拡張現実をもちいて

拡張現実をもちいてスマホアプリで地図があれば迷子にならない。
スマホは持ってないし、アプリも必要性を感じたことはありません。
でもこれはなかなかいいのではないかと思いますよ。
だってスマホを道路にむければ、地図としてナビゲーションしてくれるんですからね。
地図があっても読めないし、カーナビもいまいちわからない私のような人間からしたら単純明快です。
たまにうちの職場に来るのに「道がわからない。どこにあるのかわからない。」と電話をかけてくる人がいるんですよ。
そんなことを言われても職場周辺の道路は把握していないので、電話で聞かれてもすぐには答えらえません。
Googleマップで調べてよ!と思いますけど、あれもけっこう分かり難いんですよね。