朝起こす時間を間違えた

先日、先輩薬剤師Kさんが二十歳過ぎ大学生の娘さんに怒られた話しをしてきました。
朝起こす時間を間違えた、という事です。
早く行く日だったのに遅く起こしたと。
そもそも、自分ひとりで起きられないのであれば怒る権利なんてないと思います。
人によって体質もあるから一概には言えませんけど、アラームをセットしたうえで起きられない場合は家人が起こすくらいが普通ですよ。
文句のあとに切れたまま作ってあげたお弁当も持って行かなかったとか。
母親としての朝の仕事を抱えているのにそんな態度をとるのであれば、起こすのはやめればいいのに。
パパに相談しようかなとか言うKさんの弱腰具合も娘さんの態度も全く理解できません。
聞いていて馬鹿らしくなりました。

愚痴が口の端から零れ落ちる

最近、本当にダメだなと自己嫌悪することが多いです。
愚痴が口の端から零れ落ちるように出てきてしまうんです。
口には出していないので、自分の頭の中でだけあふれ出ちゃっている感じです。
人前で言わないだけ良いのかもしれないけれど、ひとりでいることが多いので愚痴にまみれているような気がして、それがまたますます自分自身をおちこませます。
近々でのピンチはないけれど、プライベートも仕事もなにもかもが不満だらけです。
そしてそれを聞いてくれる相手すらいない。
直接会って聞いてくれる人をひねり出したとしても、その人は私とは立場が違うので共感は得られそうにありません。
前は話すだけでもストレス発散になったけど、会っても発散にならないと気が付いてからは八方ふさがりです。

6万7000円の世界最高金額のチョコレート

100グラムあたり6万7000円の世界最高金額のチョコレートがあるそうですけど、全く食べてみたいとは思えません。
6700円だって無理だし、670円でも買うかどうかは悩みます。(笑)
そんな馬鹿高いものを食べたとしても、私のバカに近い舌がちゃんと6万7000円の有難みを感知してくれるかどうかわかりません。
おそらくどう考えても無理だと思うんです。
だから食べたいとは思いませんね。
人からプレゼントされたら高すぎて引きますよ。
そんなチョイスをする人の人格を疑います。(笑)
そして、もし食べたとしても値段を知っているから「美味しい」と思うような気がしてならないのです。
やっぱり私にはあたえるべきチョコレートではありませんと自信をもって言えますよ!

あおり運転の末にエアガン

あおり運転の末にエアガンで撃つという暴挙に出た男が逮捕されました。
言い訳としては、相手が悪いと言っているようです。
国が違えば発砲されてもおかしくないくらいの愚行ですよ。
そもそも、エアガンなんて必要なのかな?って思います。
存在の必要に疑問を感じてしまいました。
同乗している女性がいるのにエアガンを使うというのは、強いところ見せたい願望のようですよ。
逆かっこ悪いし、男の見栄がよくわかりますね。
まあ、助手席にいた女性もその日に出会って異性の車に乗るという非常識な人ですから、もしかすると同類さんだったりしたら「かっこいい!」ってことになるのかもしれませんね。
燃料切れで停止した時には弟の免許証を見せていたかと意味不明な犯罪者ですね。

歌うのはストレス解消になる

ママさんコーラスってなかなかの昭和臭が漂ってきますけど、健康に良さそうですよね。
私は嫌いだけどカラオケも老化防止、ボケ防止になるって聞いて、好きな人がうらやましいと思いましたよ。
腹式呼吸でインナーマッスルにもきくみたいですしね。
歌うのはストレス解消になるでしょう。
でも、人の歌って好きじゃないんですよ。
上手いとか下手とかじゃなくて、私としては聞きたくない。
プロの歌も聞きたいと思う人は少ないです。
音のない空間の方が好きなくらいですからね。
ママさんというからには女性だけでしょうけれど、男性だって歌いたいという人はいるでしょうね。
歳をとってから趣味があるかどうかって老後の輝きに違いが出ると思います。

女性専用の顔そり店

床屋さんで顔剃りをすると気持ちがいいそうですね。
女性専用の顔そり店が流行っているというのをテレビで見ましたよ。
産毛がない方が化粧ノリが違うというのは自分で処理しているのでわかります。
カミソリで剃ってもらうなんて私もやってみたいけど、アトピーがあるしできものもあるから怖いなと思います。
そのお値段は3780円というのとなので安くはないなという印象です。
理容師の免許が必要。
女性の理容師は美容師と比べると圧倒的に少ないのでお店を増やしにくかった。
理容師免許を取るための学校を作ったので2年間で理容師の国家資格を取得する。
免許が取れていない場合でも顔剃り以外の仕事をする
通常は2年で210万円、会社で60万円負担して仕事もさせてくれるなんてすごですね。

ユニークな鳩時計

ユニークな鳩時計がテレビで紹介されていました。
いろんな意味で目を引いたのはスマホと連動されている鳩時計です。
スマホを持っている人が鳩時計を持っている人のことを気にかけたりしたら、スマホアプリを押すと時計が鳴く、という仕組みです。
これ、いいですか?
だって、スマホで操作しないと鳴らないんですよ。
時計を持っている人がその音を聞き逃さないようにそこから動かなかったら運動不足でしょう。
あとは、押すのが義務になる可能性だってあります。
お互いがゆったりとした余裕を持っていられればいいけれど、そればっかりは相性はわかりません。
SNSのいいね!依存症のように、相手が鳴る事を求めていたら?
ちょっといい話し風に紹介されていましたけど、鳴らない鳩時計があったら落ち込みそうだし私は嫌ですね。

物凄くうっすいコーヒー

職場にきた新しく取り引きをする業者さんが箱ごとのコーヒーをくださいました。
ありがたくいただきましたが、私はコーヒーは基本的には砂糖は入れません。
微糖と書いてあったから持って帰って家人にあげようとしました。
しかし、ナッツ系のものを食べるときには甘い飲みモノでもいいかなと思いあけてみたんです。
物凄くうっすいコーヒーでした。
原材料名の一番最初にあったのは牛乳です。
コーヒー牛乳みたいな感じですかね。
まずいとすら思ってしまいましたが、タダでいただいたものにケチつけちゃいけませんね。
ペットボトルだったので何口か飲んでそのままにしました。
でも翌日に、なんとなく飲んだら前日の悪印象が消えました。
これはこれでいいかなと。

タピオカミクルティー

タピオカミクルティー、飲みたいな~と思った記事をみつけました。
なにやら今、流行っているそうですよね。
実は今まで3回にわたってタピオカブームがきていたみたいです。
まったく知りませんでしたが、そもそも私はタピオカから目を背けていたからですね。
だってタピオカって私がこの世で一番嫌いな生き物のタマゴに見えるんですもの。
みなまで言いたくありません。
だから食べるなんて考えられなかったんですよ。
でも以前、友達と一緒に入ったお店で食べてみたら、思っていた以上に抵抗なく食べられましたしその上であますぎなくて美味しい。
飲み物にしては高いけれど、食べ物としては話しをしながらだらだらと食べられるのでとてもよいなと思いましたよ。

高ければ高いほど

スキンケア用品はやっぱり高ければ高いほど効果はあるような気がします。
だから試してみたいという気持ちはあっても、なかなか手が出ません。
サンプルがあれば買いたいです。
それでよければもちろん現品だって買いますよ。
ネットでスキンケアのサンプルプレゼントがあったので応募しました。
そして今日、迷惑メールに着信があることに気が付きました。
そういえば、応募したなと思って当たったんだ!と開いてみたら「誠に残念ですが」だって。
外れだったらメールなんて送ってこない欲しい。
これからもメールマガジンを希望するかどうか聞きたいとあったので、拒否するにしました。
当たったらと一回思っちゃったのでぬか喜びになってしまってイラっときました。