最低最悪の犯罪者

「この腐った司法制度が!」
叫んだ内容はいっけんかっこよさげですけど、捕まった罪状は盗撮ですからね。
なにか信念があって、その結果犯罪となり刑法で裁かれる立場とかならともかく、人として最低最悪の犯罪者がよくそんなことを言えますね。
完全に自分自身が正しいと主張していますし、反省は全くしていませんよね。
この報道を聴いたときは笑っちゃいましたよ。
そもそも裁判所に入るのに5本物のナイフを持ち込めてしまうのも問題ですね。
持ち込んだナイフで切りつけたの警察官とはいえ、亡くならなくて良かったです。
日本もテロ対策を強化しなければならないのですから、さまざまなところでもっと気を付けないといけないと思わせる事件です。