今後も期待

【櫻子さんの足下には死体が埋まっている】の6冊目を読みました。
タイトルはどうかと思うけど、可愛らしいイラストが表紙なので話しの中身がさっぱりわからない系でしょうね。
前巻で怪我をした正太郎は櫻子さんと関わることを家族に反対されてましたね。
そりゃそうでしょうけど、離れられないのがこの二人。
出来たら恋愛関係になって欲しいのにそれはないというのがつまらないですね。
ラノベ風と思いきや、最後はドキリとするような展開になっていました。
シリーズものにありがちなラスボスまで作っているのだし、まだまだ続きそうです。
もふもふの犬には触りたくないけど、いつも元気なワンコ描写に癒されます。
櫻子さんの亡くなった弟のことがやっと出てきて今後も展開が楽しみです。