ガムと医者

楽にできる仕事はないです。 社会人ならば誰で知っていることでしょう。 勉強をして資格をとって就いた職業なのに仕事以外の人間関係で辞めてしまう人は多いです。 しかし、相手が職場の人ではなくお客さんなり患者さんだったりする医療関係もあります。 もちろん接客業の方もですね。 態度に疑問がでてしまうような対応はとらないでいただきたいものです。 お医者様のお話しです。 父親に悪性のガンがみつかりその息子に病状を説明していました。 何度しても気の重い作業です。 なるべくショックをあたえないように話しているのにその息子さんはガムを噛みながら聞いていたそうですよ。 これをショックで日常のことを繰り返しているのだと捉えるかカチンとくるか…。 真面目に聞いているのかと思ってしまいますよね。