日本とアメリカの薬剤師事情

日本とアメリカの薬剤師事情

単純に金額だけを見るとなにやら羨ましいと感じてしまうでしょうが、アメリカの医療保健制度が過酷な状態であることを考えるとどうなのかな?と感じます。
日本のように国民健康保険制度がないアメリカでは高額な医療費が払えずに、病院へかかることが出来ない方が沢山いるんです。
それがはたして国のためになっているのか?ということを考えると、やはりアメリカの医療システムには疑問が出てきてしまいます。
ただ日本の国民健康保険の制度にも問題はありますよね。
日本では医療費がそれほど高くないため世界でもトップクラスで病院へ来る患者が多いのです。
そのため医師や看護師の負担が他の国よりも多く、その割りには他の国より給料が低いということになっているようですよね。